立川相互病院看護部の看護大好きっ!!立川相互病院看護部の看護大好きっ!!

TOPクローズアップ > 冬の高校生一日看護体験が行われました

クローズアップ

冬の高校生一日看護体験が行われました

 今回の高校生一日看護体験は、立川相互病院、あきしま相互病院、健生会ふれあい相互病院の3つの病院を主な会場として12月18日から1月9日までの間でのべ9日間行われ、看護師志望79名とセラピスト志望8名が参加しました。

 各病院ともオリエンテーションから始まり、10時から12時30分~13時頃までは各病棟に分かれて看護・リハビリ体験です。体験は主に看護師やセラピストについてまわるのですが、患者さんのケアを観察したり食事の配膳を手伝ったりと多岐にわたります。スタッフから一つ一つの行為について丁寧な説明があるので、「なぜ行うのかが良くわかりました」「常にいろいろなことに気を配っていてすごいと思いました」「とても楽しかったです」といった感想が多く出されています。

 昼食後は若手看護師によるミニ看護講座です。実際に血圧を測ったり車いすに乗っての移動、とろみ茶を作り飲んでみるなどするのですが、「車イスの患者さんの目の高さでの見え方や怖さがわかった」「うまく飲み込めない患者さんにはとろみが必要だとわかった」などあらたな発見もたくさんあったようです。あわせて講座では講師の看護師が高校生の質問に答えるコーナーもあり、看護師になったきっかけややりがい、学校の選び方や学生時代にやっておいたほうが良いことなど様々な質問が出され、みなさん「いろいろ聞けて役に立ちました」とのことでした。

 次回の看護体験は春休み期間です。新3年生限定となりますが、看護師をめざしている方はぜひご参加ください。

 

 

お問い合わせ
  • 042-525-2295
  • (受付時間 平日9:00〜17:00)
  • 資料請求
  • 病院見学
  • 面接応募
  • 就職説明会
カテゴリメニュー

お問い合わせはこちら

看護部窓口

(受付時間 平日9:00〜17:00)

閉じる