立川相互病院看護部の看護大好きっ!!立川相互病院看護部の看護大好きっ!!

TOPクローズアップ > No251 摂食嚥下障害看護認定看護師の活動紹介

クローズアップ

No251 摂食嚥下障害看護認定看護師の活動紹介

昨年7月より摂食嚥下障害看護認定看護師として立川相互病院HCU病棟で働き始めました。当院の認定看護師の支援制度を利用して認定看護師の資格を取得しましたが、兵庫県に引っ越すこととなり、同じ民医連の神戸協同病院で2年間働いておりました。昨年東京に戻ってくることとなり、再び立川相互病院で摂食嚥下チームの一員として働かせていただくことができました。

当院の摂食嚥下チームは、院内の医師、言語聴覚士と看護師、管理栄養士、介護スタッフだけでなく、院外から歯科医師や歯科衛生士も含めた多職種が協力して活動しております。2月のチーム会議では、嚥下訓練食が少しでも美味しいものに変更できないか、色々な種類の嚥下食の試食会を行い、またトロミ水を作る手間を省けるような補助食品の検討を行いました。これからも嚥下チームの一員として、またHCU病棟の看護師として、嚥下障害を持った患者様のために、職種や病棟の壁を超えた活動の橋渡しになっていければと思います。

余談ですが、写真は私の飼っている犬です。最近はペットも高齢化が進んでおりますが、犬も含めてほかの動物は、喉の構造が人間と異なっているため誤嚥がありません。嚥下障害は2足歩行で言葉を使うことができる人間独特の障害と言えるでしょう。

摂食嚥下障害看護認定看護師
HCU病棟 遠藤 拓

お問い合わせ
  • 042-525-2295
  • (受付時間 平日9:00〜17:00)
  • 資料請求
  • 病院見学
  • 面接応募
カテゴリメニュー

お問い合わせはこちら

看護部窓口

(受付時間 平日9:00〜17:00)

閉じる