立川相互病院看護部の看護大好きっ!!立川相互病院看護部の看護大好きっ!!

TOPクローズアップ > オムツ学習会を開催しました

クローズアップ

オムツ学習会を開催しました

 今年度から当院で採用するオムツが変更になるため、3~4月にかけて看護・介護スタッフに向けてオムツの勉強会を行いました。

 各病棟3回の全18回実施し、多くのスタッフが参加してくれました。ところでなぜ、オムツの勉強会が必要かわかりますか?

 皆さん思い浮かべてください。オムツからはみ出す尿や便。おしりだけでなく足やはたまた手などに付着する尿や便。そしてベッドマットやベッド柵にまで付着する便や尿。

 こんな状態では、オムツを使用されている方は不快な思いをしながら生活をしなければなりません。また、介助を行う方も毎回寝衣交換~ベッド柵の掃除まで行うことになるため、負担が大きいです。

 オムツはどんどん新しい製品が出てきており、吸収量が多かったり皮膚に後戻りしなかったりとオムツ内の環境はよくなっています。そのため、オムツからの脇漏れは、製品の問題ではなく当て方の問題が多いにあると言われています。

 私たち看護・介護スタッフは、『オムツを使用している方には快適を、スタッフの負担は最小限に!!』を実現するために正しいオムツの装着方法を学ぶ必要があります。

 勉強会では、オムツの構造に驚いたり思わず感嘆の言葉が出たり、オムツに対して興味を持ってもらいました。さらに、オムツのあて方の実技中はおしりの模型を撫で回したり、自分にオムツを当ててみたり、様々な方法で学習会を楽しんでくれました。

 

褥瘡管理者       
皮膚・排泄ケア認定看護師
細井 早霧

お問い合わせ
  • 042-525-2295
  • (受付時間 平日9:00〜17:00)
カテゴリメニュー

新着情報

お知らせ
クローズUP

お問い合わせはこちら

042-525-2295

(受付時間 平日9:00〜17:00)

看護部窓口

(受付時間 平日9:00〜17:00)

閉じる

お問い合わせ
資料請求 病院見学
面接応募 電話する
サイトマップ

閉じる