立川相互病院看護部の看護大好きっ!!立川相互病院看護部の看護大好きっ!!

TOPクローズアップ > 6東病棟の看護

クローズアップ

6東病棟の看護

私は立川相互病院6階東病棟で勤務している、2年目看護師です。

6階東病棟はもともと総合診療科と代謝科の混合内科病棟でしたが、現在は病棟内を工事して新型コロナ観察病棟として、疑い病棟と陽性病棟の2つに分けて運営しています。

疑い病棟は救急外来などで来られた発熱がある患者さんがPCR検査を受けて入院されることが多いです。PCR検査の陰性が確認でき、一般病棟に移動するまでの中間点として重要な役割となっている病棟です。

最近は4人部屋に陰圧テントも設置されました。それによって患者さんが1人しか入れなかったところを2人まで入れるようになりました。

陽性病棟は主に保健所からの連絡があった患者さんが入院されます。

症状がなくても状態が悪化するような既往歴がある方や、他者への感染リスクが高い方の一時的な隔離目的などで入院されます。基本、病室からは出られないため身の回りのことが自立してできる方が多いです。

どちらの病棟も感染リスクの関係で一般病棟に比べ、患者さんと接する機会が少なくなってしまいますが、環境調整を行ったり、患者さんと話す機会を作ったりなど、患者さんがより良い入院生活を送れるよう病棟スタッフ全員で話し合いながら日々看護を行っています。



お問い合わせ
  • 042-525-2295
  • (受付時間 平日9:00〜17:00)
カテゴリメニュー

新着情報

お知らせ
クローズUP

お問い合わせはこちら

042-525-2295

(受付時間 平日9:00〜17:00)

看護部窓口

(受付時間 平日9:00〜17:00)

閉じる

お問い合わせ
資料請求 病院見学
面接応募 電話する
サイトマップ

閉じる