介護

安心の介護を連携で支えます

  • 健生会では、法人内・外の病院、医科、歯科診療所、訪問看護ステーション、ケアプラン事業所、 通所リハビリ・デイサービスなどの介護事業所、ヘルパーステーションと連携し、患者様の介護を支えます。
  • 健生会ケアプランセンター国分寺は、ケアプラン事業所と、通所リハビリ在宅支援診療所(24時間365日の訪問診療対応)です。

国分寺ひかり診療所居宅介護支援事業所

「住み慣れた家」で暮らしたいという想いを応援します。
生活上の悩みを一緒に考え、介護保険制度利用で生活を支援いたします。

  • 介護保険制度や地域の利用できるサービスについて
  • サービスを利用開始するには?
  • いずれは施設を利用したいのだけど…

など、お気軽にご相談ください。

国分寺ひかり診療所通所リハビリテーション

通所リハビリ
 要支援・要介護の方が介護保険制度を利用して通い(送迎付)でリハビリを行う事業所です。体操や口腔嚥下体操、レクリエーション等の集団活動のほか、その方に合ったプログラムの立案・実施と充実した専門職による個別リハビリを行っています。
(月・木・金 9:50〜16:00 火・水 9:50〜14:00)

サービスを利用するには

  1. 介護サービスを利用するには、介護保険の要介護認定を受ける必要があります。
  2. 市の介護保険課に申し込みをしてください。
    また、主治医にも相談してください。主治医は、介護保険課から依頼される主治医意見書を記入し、返送します。
  3. ケアマネジャーを決めます。
    ケアマネジャーは、利用者の意向を聞き取り、必要なサービスを計画し、実施事業所に連絡します。
  4. サービス利用開始です。

併設の介護事業所

ページ上部へ戻る