お口の保湿剤

けんせい歯科 歯科衛生士 田中 舞

口の中が乾くようになっていませんか?

老化により唾液の減少が生じる・病気によって唾液が出にくくなります。
老化の場合唾液の減少が徐々に起こるため気づかないこともあります。
口唇や口角のかさつき・口臭が目立ってきた・舌苔の付着が見られる場合は乾燥を疑いましょう。乾燥の原因は様々であり全身疾患や服用薬剤の特定の原因が見当たらない時は口腔機能の低下を疑いましょう。このような場合は唾液腺マッサージが有効です。
また、顕著な乾燥が見られる場合や自覚的に口腔乾燥感が強い場合には口腔保湿剤を使用しましょう。

保湿剤のタイプと適応


参考文献 クインテッセンス出版「歯科衛生士」