お知らせ

あじさいの季節

こんにちは。
健生会ふれあい相互病院在宅室 ざいたこです。
あじさいの季節になりました。
街中にもきれいなあじさいが咲いています。
今回は梅雨のじめじめした気持ちも吹き飛ぶようなきれいなあじさいの写真を紹介します。

あじさいは英語でhydrangeaと書きます。ギリシャ語で「水の容器」という意味だそうです。花のまわりの花序で雨水をたくさん受けるからですね。一方日本語は紫陽花。梅雨の最中の一瞬の晴れ間に、陽を浴びて鮮やかに咲く様子が目に浮かびます。

六月生まれの知人はあじさいが好きでした。何年も前に自宅の裏山沿いにあじさいを植え、何年もかけて挿し木で増やしていきました。見事な「あじさい通り」を作り上げていましたが、ご自分のためだけでなく、お花の大好きな奥様のためでもあったと思います。毎年梅雨は憂鬱ですが、あじさいを見てはその方を思い出します。

今回は「あじさい通り」へは行けませんでしたが、近隣のあじさいを眺めて楽しんでいます。

雨の日が続いていて気持ちもじめじめしがちですがあじさいの写真を見て明るい気持ちになっていただけると嬉しいです。

訪問診療ご希望の方はご相談ください。

健生会ふれあい相互病院在宅室 ざいたこ

一覧に戻る

      

各病院のご案内

立川相互ふれあいクリニック

立川相互病院