お知らせ

雨と長靴

こんにちは。

健生会ふれあい相互病院在宅室 ざいたこです。


今回は在宅室室長藤井医師の第2回目のざいたこだよりになります。


朝起きて雨が降っていると少し憂鬱な気分になりますが、出勤に少し時間に余裕を持ってカッパを着て自転車置き場に向かうと、雨は気にならなくなります。雨に濡れるのは嫌ですが、登山用のカッパを着て長靴を履いていれば、雨の中を走るのも苦になりません。雨の中をこいでいると40年前大学一年の時に自転車で北海道を回った時のことを思い出します。土砂降りの中を走ってもそのうち雨は上がり陽が照ってきます。雨も晴れも曇りもいつまでも続くものではないと感じたものです。雨だからこその景色や雨上がりの晴れ間の美しい空や光を感じることもありますね。

さて、私は雨が降りそうな日の訪問診療では長靴を履くようにしています。患者さんの家に濡れた足で入らない様に余計な気を使わなくて良いですから。

これからの時期、どんな雨の日も自転車で利用者さんの宅を訪問するヘルパーさん、訪看さん、本当に頭が下がります。暑さと湿気で体力を消耗しますからしっかり睡眠と食事を取って、楽しく梅雨を乗り切りましょう!

藤井


第2回藤井医師のざいたこだよりいかがでしたか?

また次回を楽しみにお待ちください。


訪問診療ご希望の方はご相談ください。


健生会ふれあい相互病院在宅室 ざいたこ

一覧に戻る

      

各病院のご案内

立川相互ふれあいクリニック

立川相互病院