お知らせ

5本指靴下と靴

こんにちは。

健生会ふれあい相互病院在宅室 ざいたこです。

今回のざいたこだよりは第3回 藤井医師のざいたこだよりになります。


私はかれこれ30年以上5本指靴下を愛用しています。一度慣れるとやめられません。足指の一本一本が独立して地面の上に身体を支えているのを感じます。指の間も蒸れません。周りを見ると愛好者は多い様です。皆さん一度履くとやめられないよねとおっしゃいます。こんな五本指靴下ですが改善してほしいところがあります。一つは指先や母指球に穴が開き易い。それとおしゃれな柄が少ない。どなたか丈夫でオシャレな5本指靴下を作ってくれないでしょうか?

下の写真は見た瞬間に衝動買いをした5本指の靴です。指を自由に動かせ、足底の感覚を大切にするために底が薄いので慣れるのに時間がかかりましたが、今では仕事中に履いています。患者さんから面白い靴履いているねと褒められる?こともあります。流石にこちらを履いてる方は少ないですが、それでも健生会の職員にもお仲間を見つけました。その方はトレイルランニングに使われているそうですが、私は院内の階段を医局のある7階まで歩いて登る様にしています。呼吸を意識しながら、半年も続けて上り下りする中でだいぶ慣れてきました。今年は還暦、足腰が衰えてしまわないよう筋力、持久力、バランス感覚を維持して、長く元気に働きたいものです。

藤井

第3回藤井医師のざいたこだよりいかがでしたか?

5本指の靴下はよく見ますが5本指の靴はなかなか見かけないですね。

他にどんな5本指の靴下や靴があるのかざいたこも探してみたいと思います。

次回の藤井医師のざいたこだよりはどんなお話しになるのでしょうか?😊

楽しみにお待ちください。


訪問診療ご希望の方はご相談ください。


健生会ふれあい相互病院在宅室 ざいたこ

一覧に戻る

      

各病院のご案内

立川相互ふれあいクリニック

立川相互病院