井澤 有里美(健生会ふれあい相互病院 看護部長/「健康のいずみ」第563号より)

在宅へつなげる安心の療養生活を

 今年の2月から看護部長となりました。ふれあい相互病院は病棟、外来・検査、透析、在宅診療と小さいながら様々な機能がある病院です。入院患者様の多くは在宅に戻られ、透析や在宅の患者様は生活の中で療養が求められます。どの場面でも患者様の背景や思いに寄り添い、安心して療養生活が送れるよう、支えることを目指します。