活動報告 ACTIVITY

23年度内定者「夏のつどい」を開催しました

新卒

看護内定者の交流会「夏のつどい」を8/17(水)にオンラインで行い、20234月に入職予定の27名内定者が参加しました。

始めに立川相互病院の中村看護部長より、健生会が新型コロナへどのように対応しているか、内定者への励ましの言葉を伝えて貰いました。
その後は自己紹介ののち、健生会クイズ大会を開催しました。
楽しみながら健生会への理解を深めて貰い、正解の多かった13位の人には商品をプレゼントしました。

その後は自己紹介ののち、健生会クイズ大会を開催しました。
楽しみながら健生会への理解を深めて貰い、正解の多かった13位の人には商品をプレゼントしました。

クイズの後は、4~5人のグループに分かれてグループワークを行いました。お互いに質問をしあったり、画面越しでも行えるゲームをして交流を深める事ができました。

最後に新卒配属先の紹介ビデオを見てもらい、4月から配属される職場がどのような職場があるのか知って貰いました。

参加した内定者からは「これから働く職場への理解を深める事が出来た」
4月から一緒に働く仲間と交流する事が出来て安心した」「オンラインだったが、ゲームなどがあり楽しく参加出来た」という声が聞かれました。

次回は12月に冬のつどいがあります。その時はぜひ対面で開催したいと思います。

資料請求

看護学生の方はこちら

for new graduate

資料請求

既卒の方はこちら

for mid career