私たちの医療・介護

訪 問 診 療


訪問診療とは?

在宅医療の定例学習会

在宅医療の定例学習会

安心して在宅で暮らせるように、医師と看護師が、ご自宅まで訪問し、診察いたします。
緊急の場合に臨時で行う「往診」とはことなり、あらかじめ医師が診療の計画を立て患者さまの同意を得て、月2回ご自宅まで訪問し、診察いたします。病状が不安定な方は、状態に合わせて調整いたします。

在宅診療の特徴

  • あきしま相互病院は在宅療養支援病院の届出を行っています。
  • 臨時往診も行います。24時間365日相談できる体制をとっています。
  • 当院では複数の医師で診察を行っています。
    定期的な訪問診療の場合は主治医、緊急の場合は当番の医師が往診に伺います。
  • 訪問看護、ケアマネージャー、薬局、MSW(医療相談員)、訪問リハなどとの連携を重視して在宅医療を支えます。
  • 当院では医療費に関する相談もおこなっています。お気軽にお問い合わせください。
対応可能な医療内容
胃瘻・各種ドレーン・カテーテル/人工呼吸器/在宅酸素・気管切開/じょくそう/神経難病・がん末期など

訪問診療を申し込むには?

相談

1はじめは相談から
入院中の方は病院の相談室に、ご自宅や施設で療養の方はケアマネージャー又は当院にご相談ください。

2面談
病院に来ていただき定期訪問の詳細や医療費、患者様からの要望について話し合います。保険証、介護保険証をご準備ください。

3訪問診療開始
通常2週間に一度の訪問診療をおこないます。

よくある質問

Q どんな方が対象になるの?
病気や傷病のため通院が困難な方、ご自宅での療養を希望する方です。

Q 緊急時の対応はどうすればいいの?
あらかじめお知らせした緊急連絡先に連絡してください。

Q 費用はどれくらいかかるの?
銀行口座からの引き落としとなります。医療費は1割負担の方でおおよそ月7,000円?8,000円前後となります。保険の種別や公費の有無、医療内容によっても負担額はことなります。

往診車

往診車で伺います

Q お薬はどうなるの?
お薬は院外処方となります。処方箋をお近くの薬局にだしてください。お薬を配達してくれる薬局もあります。

Q 対象となる病気は?
脳血管障害、パーキンソン病など神経難病、慢性心不全、呼吸不全、癌の終末期など詳しくはご相談ください。

Q どこまで訪問してくれるの?
昭島市全域と立川市北西部など概ね半径5kmを対象としています。