医療関係者の方へ

サポートセンター・医療相談室

3施設の位置と役割

2016年12月に立川相互病院が移転新築し、同時に健生会ふれあい相互病院(旧病院) が開院し、以下のような役割を担っております。

立川相互病院

入院診療:救急や手術・検査等 急性期の医療
外来診療:救急・紹介・産婦・眼科・外科初診・脳外291床(高度急性期・急性期)

総合・紹介外来・検査紹介の一覧表

健生会ふれあい相互病院

入院診療:59床(回復リハビリテーション・地域包括ケア(準備中))
外来診療:在宅診療支援とリハビリテーション・泌尿器・精神・透析

立川相互ふれあいクリニック

外来診療:健診内科各科、外科(予約)、整形、皮膚科、耳鼻科

3施設は共通の電子カルテでつながっており診療情報は共有化されています。

急病での救急診療の場合は、全て立川相互病院へご連絡ください。
※立川相互病院と健生会ふれあい相互病院・ふれあいクリニック間は、シャトルバスを運行しております。(8:20~18:00の間 およそ30分間隔)

ご不明の点がございましたら、こちらにお問い合わせ下さるようにお願いいたします。

立川相互病院サポートセンター(直通電話:042-525-2685)